« バランスボールでダイエット! | トップページ | コカレストラン有楽町 »

2006年9月 6日 (水)

マジック革命 セロ!(ネタバレあり)

Vfsh6421_1 東京国際フォーラムにて開催中の「マジック革命セロ The Xperience」に行ってきました!

(※公演の内容にも触れていますので、これから観にいく方はご注意ください!)

会場時間ぴったりに着くと、既に入場待ちの行列が!Vfsh6423Vfsh6419客層は男性もいましたがやはり女性が多いようでした。

←会場入り口で、こんなトランプが配られました。 (後に観客全員が参加するマジックで使用)
平山あやちゃん、ユンソナちゃんからの花束→

いざショーが始まってセロが暗闇から登場したとき、思わず

か・・・かっこいい・・・

とつぶやいてしまったほど、生セロはカッコよかったです!

結構前の方の席だったので、双眼鏡なしでもセロの表情を見ることができました(^^)

ただ残念だったのは、マジックを手伝ってくれるお客さんを探すためにセロが何度か客席に降りてきたとき、私がいた方の席とは反対側の通路を通っていたこと。

あっち側だったらめっちゃ近くで見れたのに・・・とちょっと残念。

でも、マジックの半分はお客さん参加型だったので、一生懸命アピールすれば選ばれた・・・かもしれないのですが、何せシャイなものですから(^^;)手をあげませんでした。

でも、セロ

「お手伝いしてくれる人、手をあげてクダサイ!」

っていうと一斉に手があがり、みなさん声を上げてアピール!

なかでもすごかったのはセロのファンと思われる女性客たち。

時間の都合上、1階席の人が選ばれるだろう・・・と誰もがわかっているにもかかわらず
2階席、3階席からも猛アピール!!

Cセロ

「ちょっと遠すぎるヨ~」

と笑っていました。

マジックの約半分はこうしたお客さん参加型のものだったので、女性客や男性客、子供など計6~7人がマジックに協力してました。

(これはサクラではなく本当のお客さんでした)

なかでもセロのファンと思われる若い女性が選ばれたとき、その女性はとってもうれしそうでした!

セロは男性、女性にかかわらずさりげないボディタッチが多く、しかも目をじっと見つめて話すので、ちょっとウラヤマしいわあ・・・と思ってしまいました。(*^^*)

会場が大きいので、大ネタばかりかと思いきや、大ネタはそんなに多くなく、テレビで見たことがあるようなカードやコインのマジックが結構ありました。

大会場では手元が見にくいため、会場前方にスクリーンが2つあり、そこに手元やセロのアップが映し出されていたのですが

セロは終始カメラ目線!

テレビと同じだわ・・・と思ってしまいました(笑)。

マジックの内容ですが、テレビでよくやっている、お客さんが選んだカードが1枚だけガラス板にくっつき、しかもそのカードがガラス板の反対側にくっついている、というマジックをやっていました。

これは生で見ててもどうやったのか全くわかりませんでした!

ただ、舞台に上がったお客さんが、2回くらいガラス板の裏側を確認しようとしたのですが、その度にセロはうま~くそのお客さんを裏側に行かせないようにしてたので、

あれは裏に何か仕掛けがある!

とみました(^^;)。

あと、お客さんがその場で選んでサインしたカードが未開封のワインボトルの中に入っていた、っていうマジックも、まばたきしないで目を皿のようにして見ていましたが、

どうやったのか全くわかりませんでした!

すごい不思議・・・

その他はラスベガスのショーのような感じで、ダンサーが出てきて踊る場面がありました。

中でも際立っていたのが、セロのパートナーのジェーンさん!

足が長~くて細~くて、スタイル抜群の美人です!

日本でテレビに出るときはセロひとりですが、外国のショーなどではジェーンさんと一緒にやっているようです。

ワイドショー好きな私としては(笑)、私生活でもパートナーなのか気になるところ・・・

その辺のこと、今日の「徹子の部屋」で聞けるかな・・・と思ったのですが、さっき録画を見てみたらマジックを披露しただけで終わってるではありませんか!

ト・・・トークはなしですか徹子さん!

セロ

「もっと質問されると思ったけど・・・」

って言ってたじゃあないですか!

マジックも見たいけど、次回はお話メインでお願いします(笑)

(↓ちなみにこちらのインタビューの方がセロのことよくわかります(^^;)↓)
escala cafe
http://escala.jp/Entertainment/interview/060616/01.html

話をもとにもどすと、今日は機材の調子が悪かったのか、カーテンがさっと開くところで開かなかったり、箱をつるしたワイヤーが下まで降りてこなかったりとちょっとしたハプニングがありました。

それに動揺したのか、セロも何度か言い間違いをして、

「ボク、ガイコクジンだから・・・」

と可愛い言い訳をしてました。(^^)

そのわりには、ノボル君(観客の中から選んだ男の子)が舞台に上がるとき、「ノボル君が(階段を)のぼる~」などのダジャレを飛ばしてましたが。(日本語ペラペラじゃーん(^^;))

でも一番のハプニングはマジックがちょっと失敗してしまったこと!

その時はさすがにセロも慌ててたようですが、

「ボク、このショーの準備で寝不足だから、こんなことになっちゃったー」

と言ってごまかしてました(^^;)。

それが最後の方のマジックだったからちょっと残念・・・

この時ばかりは、お客さんのリアクションも薄かったです。まあライブだからそういうこともありますよね・・・

でも全体的には面白く、あっという間の2時間でした!

この公演、9月2日(火)~10日(日)までに10回公演があるのですが、すべて満席(チケット完売?)ってセロが言ってました。

東京国際フォーラムのCホール収容人数が約1,500なので、それ10回分が完売ってすごいなあ~。

そうそう。そういえば、セロが指輪を使ったマジック(?)を観客に教えてくれました!(結構カンタンでマジックとは言えないようなものですが(^^;))

次はもっと複雑な、ガラス板を通りぬけるヤツのタネを教えてくださいよ。セロさん!

今日の一言「9月30日(土)にフジテレビでセロの特番が放送されるそうです!」

↓この記事が気に入ったらクリックしてね↓
Banner_02_3

|

« バランスボールでダイエット! | トップページ | コカレストラン有楽町 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事