« SMタウン東京(3日目)に行ってきた~!@東京ドーム | トップページ | 東方神起の直筆サイン入り巨大広告を見てきた~!@新宿 »

2011年9月18日 (日)

デートで見てはいけない映画!?アジョシ!@映画館

2011072000000003piaeiga0000view9月17日(土)~公開の『アジョシ』を見に行きました!

ここのところK-POPにハマりすぎてw映画にほとんど関心がなかった私が、久しぶりに映画館で見たいと思ったこの映画。

主演のウォンビンがすごく好きというわけではなかったけど、ずっと前に放送されたフカキョンとのドラマ『フレンズ』でウォンビンを見た時、カッコイイ男の子だな~ってちょっと気になってました。

それが、この映画の予告編を見て、ウォンビンの憂いを秘めた表情が無性に気になったのと、『レオン』に似たストーリーに惹かれて見に行くことに。

私が見た回の客層の年齢は若干高めな感じで・・・

題名のとおり「アジョシ(おじさん)」も結構いました^^。

ストーリーは・・・

過去の出来事が原因で心に闇を抱え、街の片隅で質屋を営んで生きる男テシク(ウォンビン)。隣に住む孤独な少女ソミ(キム・セロン)は、テシクをただ一人の友達として慕っていたが、ある日、ソミが麻薬中毒の母親共々犯罪に巻き込まれ、組織に誘拐されてしまう。ソミを救い出すため、立ち上がったテシクは……(Yahoo!映画より)

というもの。

ストーリー的には、簡潔に言うと悲しくて、怖くて、やるせない話。

グロさを抑え目にしているようだったけど(R-15)、それでも血がドバーとか、目を背けたくなるようなシーンがありました。

あくまでも個人的な感想ですが、途中、なんでこうなってるの?って少しわかりにくいシーンがあって・・・

映画を見終わった後、パンフレットを買って人物相関図やあらすじを読んではじめて理解できたところもあったので、映画見る前に見とけばよかったかなってちょっと後悔。

ただ、がっつり読んでしまうとネタバレでつまらなかったかな~という気も。

でもこれはもしかしたら、日本語の字幕の次数制限で伝えきれない部分で、もし韓国語が全部聞き取れればわかったのかも??

地上派で吹き替え版が放送されることがあったら、もう一回見てみたい!!

ストーリー的には悲しくて最後は泣いてしまったけど、どうしても声を大にして言いたいこと!

最初から最後までウォンビンがカッコイイ(笑)!!

一番カッコイイのは、ウォンビンが自分で髪を切るシーン。

無駄に(笑)上半身裸で、片手で髪を切るんだけど・・・

この映画のために鍛えた、素晴らしいカラダも拝める最高のシーンですww

長髪のウォンビンもいいけど、短髪のウォンビンもステキ~^^。

この映画は「デートで見てはいけない映画」と言われているようで・・・

映画を見終わって、横に座ってる彼氏を見ると「タコに見える」んだとか(笑)。←映画のパンフレットより

確かに、これ見たら女性どころか男性も

惚れてまうやろ~!(古っww)

って叫びたくなると思います^^。

カッコよくて、美しくて、男っぽい。

スタントもほぼ全部自分でこなして、完全に役になりきってる!

すごい俳優さんだなって改めて感じました。

(上映時間:119分)

今日の一言「ソミを演じたキム・セロンちゃんも良かったよ~!!」

↓この記事が気に入ったらクリックしてね↓
にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ

|

« SMタウン東京(3日目)に行ってきた~!@東京ドーム | トップページ | 東方神起の直筆サイン入り巨大広告を見てきた~!@新宿 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SMタウン東京(3日目)に行ってきた~!@東京ドーム | トップページ | 東方神起の直筆サイン入り巨大広告を見てきた~!@新宿 »