« 京粕漬・魚久の切り落し!@船橋西武 | トップページ | 8人の目撃者!『バンテージ・ポイント』! »

2008年3月 8日 (土)

アニメが現実に!?『魔法にかけられて』

Mahou 映画館でディズニーの『魔法にかけられて(Enchanted)』を観ました!

ホラーサスペンス映画好きとして知られる(!?)私ですが・・・

実は、隠れディズニー映画ファンだったりします。

(隠れる必要性はどこにも見当たりませんが(^^;))

この映画は、

アニメの登場人物が現代にトリップする

という設定がおもしろそう!って思って、だいぶ前から楽しみにしてました(^^)。

主人公は、アニメの世界に暮らす心優しいプリンセス・ジゼル

運命の王子様との結婚式を目前に、王子様の継母である魔女に騙され、現代のニューヨークに追放されてしまいます。

おとぎ話のお姫様が、見たこともない現代でパニックに陥る中、偶然、バツイチで子持ちの弁護士に助けられます。

そこに、ジゼルを探しに来た王子様魔女の手下などが加わって、ニューヨークを舞台に騒動が巻き起こる・・・

というもの。

映画の冒頭は、プリンセスが動物たちと

ららら~♪

と歌って踊って、他のディズニーアニメとなんら変わりのない感じで始まります。

そして、これまたファンタジーなアニメらしく、プリンセスは、

一度も会ったことがない王子様
(※夢の中では会ってたらしい(^^;))

と会ってすぐに、

ラブラブそして即結婚

という流れになります。

(実写映画だったら、このアリエナイ流れに私はキレているハズ(笑))

そのプリンセスが、結婚式当日、権力の座を追われることを心配した王子様の継母に騙され、現代に通じる井戸(?)に突き落とされ・・・

たどり着いた先が、ニューヨーク・タイムズスクエアのマンホール

マンホールから出てきたプリンセスは、

おとぎの国で着ていたフリフリな白いドレス姿!

完全に浮きまくっています(^^;)。

しかも、おとぎの国しか知らない彼女の行動や言動は、まわりから完全に、

「この子、頭でも打ったのかしら・・・」

みたいな感じにみられてしまいます。

そして、アニメの中と同じく、いきなり動物たちと歌いだしたりと、突拍子もない行動に出ます(^^;)。

でも、このプリンセスすごく純粋でいい子なんですよね・・・

思わず応援したくなってしまいます。

でも、王子様や魔女の手下など、

アニメと実写がそっくり(@0@)!

なのに対し・・・

このプリンセスだけは、ちょっと違う感じがしました。

(実写版のプリンセスを演じたエイミー・アダムスは33歳なんだとか。おとぎの国のプリンセスって個人的に10代なイメージだったのでちょっとびっくり・・・・でもこの女優さんは若くて可愛かったです~(^^))

バツイチ弁護士の子供も純粋で可愛かったり・・・

シンデレラや白雪姫、眠れる森の美女など、ディズニーの名作のパロディーがところどころで見られるのも楽しかったりと、笑いあり涙ありの楽しい内容。

中でも私が一番気に入ったのは、プリンセスの友達(?)のリス!

このリスが結構笑わせてくれるし、個人的にはこの映画の重要人物(動物!?)であると思っています(^^)。

最後は、

この人はこの人を選んでしまっていいの!?

って思うところもありましたが、ディズニーらしいエンディングで、安心してみることがきました。

子供が見たら喜びそうな場面がいくつかありましたが・・・

かといって、子供向けというわけでなく、大人が見ても面白いと思います!

難しいことは考えずに気楽に観れる映画でした~!

上映時間は108分

今日の一言「プリンセスは「あるもの」から洋服を作って弁護士をびっくりさせてしまいます・・・」

↓この記事が気に入ったらクリックしてね↓
Banner_02_3

|

« 京粕漬・魚久の切り落し!@船橋西武 | トップページ | 8人の目撃者!『バンテージ・ポイント』! »

映画」カテゴリの記事